Worktterについてのご案内

Worktterは、ツイッターアカウントを使用することによって、円滑に起業仲間を探すことができるサービスを目指しています。

Worktterを作った目的

Worktterを作った目的は、「ネットで起業仲間を探すことのハードルを下げたい」と思ったことです。
既存の起業仲間探しサービスを使用したことがある方なら分かると思いますが、問題が山積みでした。
・連絡を数回しただけですぐに連絡が途絶える。
・話を聞いていくうちにネットワークビジネスや起業セミナーへの勧誘をしてくる。
・良くわからない商品を売りつけようとしてくる。
・初対面なのにあれこれして欲しいと要求ばかりしてくる。
・大きい起業目的を掲げているのに、起業家が全然行動しない。
・一方的に無料で仕事をして欲しいと言ってくる。
・起業仲間探しではなく、営業目的で使っているフリーランス。
・起業仲間ではなく社員を探している法人化済みの社長。
・事業計画書など一切なく、単なる思いつきの企画に参加させようとする。
・起業しようとしているのに資金が全くない起業家。
・起業を目的だと勘違いし、アイデアが一切ないのに人を探している。

何年経っても、上記のようなことが後を絶たない。
「そもそもネットで人を探すこと自体無理がある」と思っていましたが、
それは、利用者が誰がやっているのか見えない状態を悪用し、無責任に好き放題やっているのだと思うようになりました。
でも、中には真面目に起業しようとして頑張っている人達もたくさんいることは事実です。
そこで、普段使っているツイッターアカウントで投稿するようにすれば多少はマシになるのではないかと思いました。
そうすることによって、すぐに連絡が途絶えるといったことや、怪しい人がいた場合ブラックリストのような物も作りやすいです。
真面目に起業を目指している人達が普通に人が探せる場所を作りたいと思っています。
Worktterは、個人運営であるので、細かいところまで手が届くと思っています。
サービスの改善点などあれば連絡していただけると検討していきます。
よろしくお願いします。

登録するTwitterアカウントについて

Worktterでは、「誰がやるのか」というところに重点を置いているサービスです。
Twitterアカウントで登録して頂くのですが、そのアカウントはいわば「履歴書代わり」だと考えております。
登録するアカウントで、人となりが分かれなかれば意味がありません。
それゆえに、登録するのには、
アカウントを開設してから10日以上経過しているもの
ツイート数が30件以上あるもの
という条件を課しています。
また、アイコンが「エロ/グロ画像」など他人がみて不快だと思うものは、登録削除させていただきます。
さらに、ツイート数に制限があるのですが、BOTのような使い方をしているアカウントも誰がやっているのかが見えてきませんので、アカウントの削除をさせていただきます。
複数人で管理しているような団体のアカウントもBAN対象です。
個人で普段使っているアカウントで登録して下さい。

Worktterが取り扱う"起業"について

「起業する」と言うと会社を作って社長になるのか?と思う方がいるのですが、それに限りません。

起業(きぎょう)とは、新たに事業を手がけること。その担い手を起業家(アントレプレナー)と呼ぶ。創業ともいう。 wikipedia -起業

Worktterが取り扱う起業は、本格的に会社を作って仕事をするメンバーだけではなく、今の会社をやめずに休日や空いた時間を使ってやる副業も起業の範疇です。
同じ仕事をしなくとも、シェアオフィスを一緒にやって家賃を浮かしませんかとかもOKです。
Worktterでいろいろな起業家と知り合いになって相互フォローすることによって仕事の可能性を広げてもらいたいと思っています。

基本的な使い方の流れ(起業家向け)

1、まず自身のTwitterアカウントを使ってWorktterにログインします。
2、アカウント管理より自己紹介を記入して下さい。自己紹介を作成しなければ記事の投稿はできません。
3、記事投稿ページより、起業アイデア(ビジネスプラン)を投稿して下さい。
4、基本的には、記事を投稿した時点で完了です。(記事は審査なくすぐに投稿が完了します)
多くの人に見てもらった方が仲間を見つけやすいと思いますので、自身のTwitterで投稿ページをツイートして下さい。(任意)
【注意点】
応募者とのWorktter上での連絡のやりとりはできません。
記事を閲覧した応募者は、あなたがWorktterにログインしたTwitterアカウント宛てに直接連絡をします。
あとは、個別に連絡を取り合ってプロジェクトを進めて下さい。

基本的な使い方の流れ(記事を閲覧して応募したい人向け)

1、まずTwitterアカウントを使ってWorktterにログインします。
2、アカウント管理より自己紹介を記入して下さい。自己紹介を作成しなければすべてのサービスのご利用はできません。
3、起業家が作成した記事を閲覧して、興味のある方のTwitterアカウントをフォロー、またはダイレクトメッセージを使って連絡をしてみて下さい。
4、Worktter上での連絡のやりとりはできません。
コンタクトを取ったあとは、個別に連絡を取り合ってプロジェクトを進めて下さい。
Worktterは、あくまで人と人をつなげるところまでをお手伝いします。

運営について

個人で開発、運営しています。
Twitter:@Worktter
運営開発ブログ:Worktter運営開発ブログ