【記事番号: 14】 投稿日時:2017-12-11 05:39:07
なぜやるのか

私は「その作品の二次創作がより多く作られる事が、その作品をより豊かにする」と考えています。
なぜならネットでの創作においては
好きな作品は二次創作も含めて楽しんだり
逆に二次創作から作品を知り、好きなる。
二次創作を通してクリエイターが互いを刺激し合い、元の作品にまで影響を与える
こういった特徴があり、それは近年ますます大きくなっているからです。
私はこうした流れを形にする事で、より面白く、経済的にも大きな場を作れると考えています。

募集地域
ビジネスプラン

『二次創作の権利とインセンティブを整理する』ウェブサービスです。
一次創作者の方が作品を投稿・販売する時に、その作品の二次創作の投稿・販売を許諾していただきます。
一次創作者・二次創作者は売上の利益を規定に従い、お互いに配分し合います。
⇒https://i.imgur.com/E5plrTb.png
具体的には上図の概要をご参照ください。
このようにして権利関係をクリアにし、インセンティブを設ける事で、
このサービスをユーザーが利用すること、そしてある作品の二次創作を行う事の動機付けとします。
より多くの二次創作が行われ、集約される事で、その作品はより面白くなり、多くの人を惹きつけます。
その事が更に二次創作を行う強い動機となる、そうして雪だるま式に作品の質や経済規模を大きくしていく…
そのような、新たな創作体験と経済形態を提供するサービスを作りたいと考えています。

求める仲間の条件

私は営業・企画を中心に、技術面以外の雑務はなんでも行います。
また、必要な人材や資金の調達なども出来ます。
エンジニアの方とクリエイターの方を募集します。
■エンジニアの方
・EC-CUBEをカスタマイズできる方(個人間取引を可能にしたりユーザー認証の項目を変更する等)
・ECサイトを構築・運営した経験のある方
・webのバックエンド、フロントエンドが出来る方(どちらか一方が得意、一通り経験があるなどどちらでも結構です)
■クリエイターの方
・ご自身で版権作品を創作・販売されている方

資金について

100万円以下

フリースペース

・東京都内にて活動しております。定期的に顔合わせできるとありがたいです。
・サーバーはご厚意から無償にて借り受けています
・外部にて投資家の方にもご協力いただいており、サービスリリース後に資金調達を視野にいれております
・まずはお気軽にお話できればと思います。興味がありましたらお声掛けいただければ幸いです。

追記

2017-12-13 13:08:24

現在3名のエンジニアの方にご協力いただいております

goodbtn いいね! しているユーザー

このページをツイート / ブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

【Worktter@運営より】起業家への連絡について

Worktter上での連絡のやりとりはできません。
記事投稿者のツイッターアカウントをフォローし、直接連絡を取って下さい。

【運営より】
登録・ログインすると検索機能やユーザーリストを閲覧することができるようになります。
Twitter 登録 ログイン